重要なお知らせエリアを非表示

自然とつながるアクセサリー TUNNAGU -つなぐ-


Accessories Connect with Nature
新商品を掲載致しました。
価格の見直しを行いました。
2019.10.27

About & information TUNNAGUについて 最初にご覧ください

はじめまして つなぐです。

天然石と自然素材をメインにした アクセサリーを作っています。

Feature TUNNAGUの特徴

  • 01

    水晶

    crystal
    無色透明の水晶、クリスタルはその昔、「水の化石」だと思われていた時代があります。紫水晶ならアメジスト。紅水晶は、ローズクォーツ。煙水晶は、スモーキークォーツ。山入り、針入り、草入り。水晶にはたくさんの仲間がおりますが、TUNNAGUでは無色透明の水晶だけをクリスタルと呼び、水のように透明度の高い高品質なものを厳選しアクセサリーを作っています。
  • 02

    象牙椰子 タグア

    tagua
    中南米のジャングルに自生している、タグア椰子。その実を乾燥させ、カット、染色などの加工を施してアクセサリーになります。タグア椰子は「象牙椰子」「ベジタブルアイボリー」とも言われ、その質感は、象牙ととても良く似ており、象牙の代替品としても注目されている素材でもあります。使うほどに味わいを増す象牙椰子、タグア。夏向きの素材と思われがちですが、TUNNAGUでは通年でタグアを扱ってゆきます。
  • 03

    カレンシルバー

    karen hill tribe silver
    カレンシルバーとは、タイ-ミャンマーの山岳地帯に暮らす民族「カレン族」が、一つ一つハンドメイドで製作するシルバーパーツです。いわゆるスターリングシルバー、silver925と言われるシルバーはシルバーの純度が92.5%なのに対し、カレンシルバーは95~97%という高純度で製作されています。カレンシルバーには様々な刻印が刻まれています。その刻印のデザインの多くは、自然や自然現象、身近な動植物などであり、彼らが古代から自然を畏れ敬う心の刻印でもあります。この刻印が、現代の日本人が忘れがちな、でも心の深いところにいまもある『自然への畏怖の心」を思い出させてくれる気がします。今もカレンシルバーを作り続けるカレン族への敬意と、これからも作る続けることができるようにという願いを込めて、TUNNAGUではカレンシルバーを扱ってゆきます。
PickUpエリアを非表示

Blogブログ